新着記事

2015-12-25 18:23:15 更新

東京にいながら旅行気分!都内の外国っぽいロケーション5選

旅はいいものです。いつもと違う風景を見て、その土地の料理を味わい、現地の人との束の間のコミュニケーションを楽しんだり。新しい発見が必ずありますよね。しかし、多忙な薬剤師にとって、海外旅行に行くのはなかなか大変なことだと思います。そこで、仕事帰りや休日に気軽に立ち寄れる、都内にいながら外国にいる気分が味わえる場所をご紹介します。

1.AUX BACCHANALES

都内に5カ所を展開するカフェ。まるでパリにいるかのような、本場フランスの香りが漂う雰囲気は日本にいることを忘れさせてくれます。カフェオレやホットチョコレートといった定番のドリンク類はもちろんのこと、オムレツやキッシュ、オニオングラタンスープ、テリーヌといったフランスのカフェそのままの軽食も充実。気分はパリジェンヌ!
【住所】※赤坂店
東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル2F
【電話】03-3582-2225
【交通】東京メトロ南北線「六本木一丁目駅」3番出口より徒歩1分

2.WORLD BREAKFAST ALLDAY

その名の通り、世界各国の朝ごはんを食べられるレストラン。ほぼ2か月ごとに国が変わり、オープンから閉店時間までずっと朝ごはんが食べられるというコンセプト。過去のメニューを振り返ってみると、イギリスのフライドブレッド、ベイクドビーンズ、ソーセージなどが盛られたワンプレートや、ヨルダンのピタパン、ひよこ豆のペースト、メキシコのトルティーヤなど、実にバラエティ豊か。文化や歴史を知る様々なイベントも開催されています。
【住所】東京都渋谷区神宮前3-1-23 1階
【電話】03-3401-0815
【交通】東京メトロ銀座線「外苑駅前」より徒歩5分

3.CANAL CAFÉ

神楽坂という東京の真ん中にありながら、外国の運河沿いにいるようなロケーションのカフェレストラン。もともとは、東京水上倶楽部というボート場でした。お堀に面したデッキでは、野鳥や鯉、春には桜と情緒ある自然を眺めながらカジュアルに飲食を楽しむことができます。
【住所】東京都新宿区神楽坂1-9 
【電話】03-3260-8068
【交通】総武線飯田橋駅西口より徒歩1分

4.T. Y. ハーバー

こちらも運河を望む水上ラウンジ。元々は古い倉庫があった立地だけに、広大な敷地を持ち東京とは異国感溢れる光景です。醸造所を併設しているブルワリーレストランなので、ビールにあった前菜やメインも充実。自慢のクラフトビールを片手に非日常的な空間を楽しめるスポットです。
【住所】東京都品川区東品川2-1-3
【電話】03-5479-4555
【交通】東京モノレール天王洲アイル駅中央口、りんかい線天王洲アイル駅B出口から徒歩約5分

5.三井ガーデンホテル汐留 イタリア街

敷き詰められた石畳、外壁を埋めるパステルカラーのタイル、道沿いには愛らしい花々の植栽が。イタリアの雰囲気を再現した街並みは、異国情緒たっぷり。ホテル内のレストラン「ラ・マレーア」では、素材にこだわったパスタやピッツァ、ドルチェをブッフェ形式でいただけます。お散歩やランチ、ロマンティックなディナーと、リトル・イタリアンならではの空気を楽しめます。
【住所】東京都港区東新橋2-14-24
【電話】03-3431-1131
【交通】JR浜松町駅北口下車徒歩8分

下町情緒溢れる江戸の面影を残す場所もあれば、秋葉原のようなポップカルチャーシーンもある。そして、今回ご紹介したような外国の雰囲気が漂う場所も。東京には多彩な表情があります。東京にいながら、異国の空気感を味わえるレストランやカフェで束の間のトリップに出かけてみてはいかがでしょうか?

あなたの希望条件を満たしたぴったりの求人をプロフェッショナルがお届けします!
サイト上で公開していない「非公開求人」も!
  • 求人検索

おすすめ記事

おすすめキーワード

人気記事ランキング